6月スタート

お花30日に総会を開き、終了後、夜景が素晴らしいJRタワー35階でお疲れサマ会。
そして31日で無事、仕事が終わりました。
わーい、お花もらっちゃった、色紙もらっちゃった、お餞別いただいてしまった、うれしいなぁ~。
皆さんの気持ちを無駄にしないよう、がんばってまいりますです。
 

 

 

玄米定食

仕事が終わり、そのまま私の理想とするマクロビオテックについて教授いただく会に参加し、日本を離れるとなかなか食べられなくなるであろう、玄米定食をよく噛んで食す。MY畑で野菜を自給自足、そしてマクロビオテック生活…憧れます。

ワタクシ特にオススメのマクロビオテック関連blog
■chosi_t さんのC’s blog …いつもおいしそうなマクロベジちっくお弁当の写真によだれが。
DASH村に憧れて …家庭菜園の様子と、その季節の野菜を使ったお料理がほんとにおいしそう。

 

ワインその後、私の中ではこのお店の右に出るおいしい日本食のお店はないぞ!というほど大好きな「貴水(札幌市中央区南6条西3 第二桂和ビル1F)へ。

もろもろお世話になったマスターへしばしのお別れ挨拶に。
特別にワインを用意して待っていてくれました。
わーーーい。
 

 

 

 

 

穴子と加賀きゅうりここは5000円おまかせコースのお店なのですが、今日は食べてきたので、おつまみを中心に。

左は、やわらかくてとろけそうな穴子に、ごぼうが巻かれてます。声が出ないほどおいしいの…。そして右の写真は、現在ビールの宣伝でもおなじみの加賀きゅうり。これをそのままガブリ。
これぞ旬のお野菜をいただくマクロビオテック!
 

 

 

 

 

 

鯛

こちらの写真は、金目鯛の梅風味煮付け。上品な味付けで、幸せな気分になりました。
帰国したら、速攻でここの料理を食べにきたいと思います。うううう、おいしかったよぉぉぉぉぉ。ご馳走さまです!!!
さてさて、やっとやっと、ついについに、
今日から6月!
準備開始でありますっ。
区役所で、住民票抜く手続き、年金休止手続き、健康保険手続き、道民税手続きなどを終えてきやした。思ったよりもスムーズ。
ということで、またまた今日も飲み会です。
異業種のメンバーが開いてくれた送別会へ。
 

 

美味レストラン「Rencontre(ランコントル)」(札幌市中央区南5条西5丁目 ジャパンランドビル6階)は、とっても重厚な雰囲気のフレンチでした。

豪華な食材でおいしくおなかいっぱーいになりました。
みんなどうもありがとう!間違いなく高かったと思うんだけど…。だいじょうぶかな。
このぜい肉を資本に、わたし、がんばるからね!
プレゼントもどうもありがとう!
でもなんで「悪女入門」なんだーー!!
明日は銀行行くぞー。おー

 

5 Responses to “6月スタート”

  1. 伯爵 Says:

    悪女入門を送った伯爵(←これネット上でのハンドルネームなのよ^^;)です。 料理については多少高かったけど、まぁそんなコトは気にすんな。 せめてものはなむけだす。 悪女入門はねぇ~読めばうーん、とうなるところいっぱいだよ。 あと、フランス文学入門でもあるので、フランス語圏でもあるカナダで そういうネタにぶつかった時に役立つかな、と思ってさ。 カナダでいろいろとキモチを整理し、さらにいろいろと修行し、 日本に帰ってくるころには「インターナショナルなファム・ファタル(悪女)」 になって帰ってきたまえ。 たまにblog覗かせてもらうね^^ #伯爵というHNは「ペットショップオブホラーズ」という漫画に出てくる  主人公(D伯爵)にキャラが似てることから友人に名づけられました^^;  甘味好き&中国茶飲みながら毒舌吐いたりブラックネタを連発する辺りが  どうやら似てる所以らしい。

  2. ゆー Says:

    >伯爵 ひえー伯爵って、あーた(笑)。 なんだか白いフリルと金髪を想像してしまって怖いんですけど!(笑) ほんとご馳走さまでした。 インターナショナルな悪女ね~ 私は根が優しい女だから、どうかな~ まずはじっくり読んでみます。どうもありがとう♪

  3. 伯爵 Says:

    うはは。ついでに言うと白タイツ&白馬なwww(マテ まぁ、ネットの海ではそっちの方が言われなれてるのでよろ。 悪女にもいろいろとタイプがあるからねぇ。 本読んで勉強してみるといいよ(笑)

  4. ゆー Says:

    >伯爵 では嫁は、伯爵夫人ということね。なんちゅー夫婦だ。

  5. 伯爵 Says:

    うちの嫁は、オレと出逢った頃、友人に 「へぇ~じゃあ、もし結婚したら伯爵夫人じゃん(笑)」と 言われたのだけど、まさか現実になるとはねwww きっと言った友人も驚きでしょうな。

Leave a Reply