手料理でも

鉄火丼もどき相方宅で手料理。

といっても、相方は「毎日食べても飽きないよ、てっかどん!」という人なので、大変手がかからない。

すし酢も買ってあるので、ご飯に混ぜて、サーモンとまぐろを切り、のりをちらして盛るだけなんである。でもたまに、「すし酢の甘みが、ちと足りないね~。」とか言う。もしかしたら前世は日本人だったのではないだろうか。

ちなみに私の丼には、お魚の下に納豆が隠れている。ふふふ。

今日はお味噌汁代わりに、冷たいお蕎麦を。

豚しゃぶの豆腐サラダにポン酢をかけたのを箸休めに。

豚しゃぶサラダ

 

大変おいしゅうございました。

 

11 Responses to “手料理でも”

  1. saki Says:

    うまそうっすね!カナダにいるとさっぱりしたもん食いたくなるんですわ

  2. ゆー Says:

    >sakiさん ですよねー。でも、こっちの豚肉って日本の豚肉と違う気がする。肉まで脂っぽい…。豚も食べているものが違うのだろうか。

  3. Chi Says:

    うまそーーー今度食わせろーーー、いえ、ご相伴に預からせていただきたく・・・・こっち来てから敬語が下手になったわ。その分英語は上手くなってるんだろうか? 

  4. AYA Says:

    うわぁ~あたしも食べたい・・・それぇ・・・。

  5. ゆー Says:

    >Chi 一緒に鉄火丼食べよー。私、実は敬語はもともと苦手でさ。日本人のクラスメイトとはじめて日本語で会話したときに敬語を使われてちょっと不思議な感覚になったさね。クラスメイトの間に英語で敬語もないからさー。 >AYAさん 毒見してみる? Kはご存知のとおり野菜とスパイシーフードがダメなので、ある意味大変というか楽というか…どっちだ。

  6. Chi Says:

    初雪だよーーーそしてカナダドルは98円突破・・・なんとかしてよぉドラえもん!!! 鉄火丼いつでもお誘いください。出動態勢は整っております。敬語が無いと、年齢関係なく友達になれていいよね。そういう点では私は欧米文化の方が好きだなあ・・アジアのAge Couciousはどうしても好きになれん。

  7. ゆー Says:

    >Chi 降ったね、降ったね☆あれ、うれしくない? いやーカナダドルには参ったね。どうなちゃってんのよッ(泣)。ではダウンタウンまで即座に出動してもらうことにするわい。へへへ。うふふ。らららのらー。楽しみ。あ、いまさらだけど私Chiに敬語使ってないね…。

  8. chi Says:

    いつも初雪が降ると、去年は誰と見ただろう、今年は誰と見てるのだろうって思うの。去年は1人、今年はまことちゃんだわー・・・イケてねー。ではパワーをもらいに行きます!

  9. ゆー Says:

    >Chi 待ってるぜ!まことちゃんによろしく!

  10. Chi Says:

    でもなんだかんだ言って、カルガリーを去る時、彼のことも、カナディアンGuyとの良い思い出になるんだろうなーと思ったら少し悲しくなったよ。時が経つの早いよねきっと。ではまたすぐにね!!

  11. ゆー Says:

    >Chi キュン♪としてしまうコメントだなぁ。来年は来年でどうなるかわからないぞよ☆うふ、ではでは。

Leave a Reply