Memo-2 about Volunteer

そういえば、バレンタインデーでしたねぇ♪

 

love.jpg

 

ちなみにこの写真は相方ママから、相方と私に作ってくれたLOVELOVEクッキー(笑)。
私はお返しに、ハート型のお寿司を作りました!(写真撮り忘れ~)

こちらでは、男→女の子へのギフトが基本なので、義理チョコを配らなくていいのがうれしいのです。

私は欲しかったLa Senzaのロングのもこもこバスローブをゲット!
ネットで写真を探したんだけど、同じのがなかったんだけど、表現はまさにこれがぴったり☆

So soft and cozy you’ll feel like you’re wrapped in a cloud.

ずっとくるまっていたいくらい、もこもこふわふわ。あったかいです。  

 

 

さて。前回の続き。

 

最近思っていることを箇条書きにメモメモpart2

●ボランティア&交流会

学校から20時間以上のボランティアを課され、

Calgary Winter Festivalというイベントのボランティアをしました。

 

カナダは、本当にボランティアが盛んなところでして。どこのイベントに行ってもボランティアがわんさかいます。学生はもちろんのこと、主婦の人もボランティアに積極的に参加している。ボランティア精神が非常に旺盛なのね、きっと。

でも、私って絶対自分からはボランティアをしないキャラクターなのです。多分、10代とか20代前半でカナダにきていたら、なんのためらいもなく面白がってたくさんボランティアしたと思うんだけど。

学校でもちゃんと、企業側・生徒側にとってのボランティアのメリットなんぞを教えられました。ボランティアがいるからこそ成り立つイベントがたくさんあり、そして、生徒にとっては、就業につながる人と人とのコネを作るいいチャンでもある。

また、ボランティアを雇うということが、どんなに企業にとってリスクが高いものかという討論もあったりして。

ほら、やっぱり『仕事=責任感+質の高いサービス』というのがボランティアにあてはまらない時が多々あるわけなのです。カナダは特に。

まぁ、他にもいろいろあるのですが、どうボランティアとして働くこうかしら、なんてちょっと戸惑ったこともあるのだけれど、結果としては学ぶことの多い体験でした。プレスキット製作したり、プロモーションイベントに参加したり、橋に広告つけてみたり、オープニングイベントに参加したくらいで。たいしたことは全然全然全然してないけど。

担当になってくれた女性が、とてつもなくいい人だったおかげで、世間話をしながら学んだことが多かった気がする。「これは学校で習った?仕事ではこうやって使うのよ」とか、本当に親切に手取り足取り教えてくれたのです。

 

fes1.jpg

▲オープニング・キックオフにて。 モザイクが私。

私と、マスコットを挟んで左にいる女性は、テレビ(Global)で朝のニュースを担当しているキャスター。今回のイベントのMC担当でものすごぉーく綺麗でした。このマスコット(クラスメイトが入っている)の手を引き、会場の子供たちに挨拶まわりをしました。

 

show.jpg

 

▲ついでにその後はファッションショーもあって、こちらも盛り上がってました!

 

そして15日は、このボランティアをしていた会社の人が、ボランティアのお礼に参加料を出してくれるということで、MPIという国際イベント組織のディナー&講演会に参加。

 

event.jpg

▲Networking(いわゆる人と人とのネットワーク作りタイム)真っ最中。

私は、どちらかというと、年上のおじさまばかりが多い交流会に顔を出してきたタイプなので、イベントプランナーやホテル業界といった女性が多い交流会が新鮮だった。

 

dinner.jpg

 

▲一番楽しみにしていたディナーは、残念ながらコースではなく、ビュッフェ形式でした。
なので遠慮なく海老をたんまりと盛る。

 

dessert.jpg

デザートがこれまたおいしくて!中でもこのプディングが美味しかった!

ビュッフェのいいところは、好きなだけ盛ることができるっつーことだね。

 

 

 

 

 

 

 sign.jpg

んで、ちょっと写真がボケてるけれど、ホテルやイベントのビュッフェ形式では、こういう注意書がよくあります。

簡単に言うと、

「これらのデザートは、ナッツ入ってるからね!」

ということなんだけれど、これは主催者のliability(法的な義務)。

ナッツアレルギーが多い北米では、死に至ることもあるので必須なんですな。学校でもフードメニューを習った際に、ここら辺はがっちり習いました。

ということでして。

あとは、ボランティアについてレポートを提出するだけ♪♪

…ちょっとめんどくさいな。

 

3 Responses to “Memo-2 about Volunteer”

  1. ミキ6 Says:

    おひさ~♪
    ボランティア なんだかたのしそうね 日本ではなかなかチャンスがないけれども
    それにしても豪華なディナー!!海老ちゃんおいしそー
    レポートも書くのね すごいなぁ

  2. Yummy Says:

    >ミキ6
    おひさー☆そだよね、日本ではなかなかボランティアって縁のない言葉かも。
    タダで食べるディナーは格別ですた、エヘ。
    レポートは1日までなんだ、うげ~。

  3. Boy George Says:

    Oh wait. Yes, I have. I’m sorry, but I just don’t have it in me right now to type it all out again. Besides, it was just ramblings anyway. You didn’t want to hear me go on and on about this, right?

Leave a Reply