Archive for the 'カナダ食べ物' Category

This year’s aspirations

そういえば、新年の抱負をいまさらながら。

1.健康体でいられるように、気をつけて丁寧に毎日を過ごす。無理は禁物。

今年は、細木数子的にあまりよろしくないのですよ。天王星人(+)の霊合星人の私は、< 減退>で< 乱気>の-14という殺界なのです。しかも今年は前厄なのよね。ま、怯えていても仕方ないので、気をつけて過ごしましょう、ということで。

2.しっかり遊び、しっかり勉強する。

ぬぁんと、前セメスターの成績が発表されて、おいらってば全教科Aだったんですよー。(←ちょっと自慢)
「やばいかなぁー」と思っていた科目もAが取れたので、ひっそりこっそり喜んでいます。コンピュータと会計学はA+でした。むふふ。
ということで、今セメスターは引き続き、遊びもしっかりこなし、勉強も楽しむということで。オールA目指してがんばります。さらに就業経験(プラクティカム)も始まるので、がむばるぞい!

3.思い出づくりに励む。

カナダでの生活も残り少なくなってきたので、やり残したことをしたり、思い出づくりを心がけようかと。

 

ということで、かなり漠然としまくっていて具体性に欠ける抱負ですが、2007年もハッピーに過ごしたいなと。

そうそう、早速ハッピーな発見をしたのです。

ずっと行きたかったイタリアンマーケットを探し出して、新しい食材探しに行ってまいりました。

 

market.jpg

▲お店情報:『Lina’s Italian Market』(2202 Centre Street NE)

 

店内はイタリアの食器、食材、パスタ、チーズ、パン、お惣菜、ケーキなどがズラっと並んでいて、そりゃー楽しかったのです。

買い込んだのは、生ハムやサラミ、モッツァレラチーズ、パスタ各種、お菓子などなど。

そして、相方ママが「これがすっごくおいしいのよ!」と言って教えてくれたのがこちら!

 

dish.jpg

  

一見すると「梅干?」

 

と間違えてしまいそうな、この左側の物体がとってもおいしい『Sundried Tomatoes』ちゃん。

太陽をしっかり浴びて乾燥した甘みの強いトマトが、サンフラワーオイルやワインビネガー、ケイパーに漬けられているんであります。

 

 

tomato.jpg

 

右の瓶が、『Sundried Tomatoes』の瓶。

多分、いままでパスタやサラダに入っているのを口にはしていたんだけれど、瓶そのものを買って、味わってみたのは初めて。トマトの酸味と旨味がぎゅっと凝縮されていて、ものすごく豊かなお味。とってもおいしいよー。

この日は、前セメスターの成績が分かった日だったので、お酒と生ハムと一緒にお祝いしながらいただきました。今日はピザとパスタで食べてみようと思いまーす。

だれか、サンドライドトマトで作れるおいしいレシピあったら、教えてくらさい。

 

 

Love to eat♪

近頃、ベリー類が安くなってきて、おいしい季節になってきましたよ!

いちご、ブルーベリー、ラズベリー、ブラックベリーといつも冷蔵庫に欠かさないようにして、ばくばく食べておりやす。ムフ。

おいしいベリーちゃんたち

 
さて。

一昨日からずっとlivedoorの障害があって、一瞬せっかくカスタマイズしたデザインが消えたかと思いました。そろそろ不安定なlivedoorともお別れの時期かも(笑)。

実は相方と二人でドメイン取得&ホストサーバをゲットしたので、この週末中にでも、このblogを引っ越す予定で~す。今度から、そのサーバでいろんな遊びをしようと思っておりますです。詳しくはまた。  しみじみ、私達ってコンピューターgeekなのだわ。

 

ワンタン昨日のランチは久々にベトナム料理を食べに。うちの近くのお気に入りのベトナミーズはやっぱり旨い。スープがすんごいおいしいのだ。

いつも通り私はワンタンヌードルを。相方はPHOを。相方のレモンまで奪って、たっぷり絞り、後半はチリソースを入れて辛くしていただきました。

おなかいっぱい。

 

 

あ、そうそう、抹茶マーブルケーキ焼きました。ついでにチョコマーブルも一緒に焼いたです。相方パパが仕事でカナダにきていたので、甘党の相方パパに試食してもらい、合格点をいただきましたぞよ

マーブルケーキ

んが!!

私的には、まだまだ相方ママのパウンドケーキには届かない。次回はバターをちょっと控えめにして焼こう。カナダのバターはやっぱり脂肪分が高いと思う。

おいらは、もともとお菓子づくりをするようなタイプではなかったのだけど、相方のお国はホームメイドのお菓子が当たり前の国。そうなると作らざるをえないのです。料理と一緒で、お菓子作りも経験を重ねれば重ねるほど、おいしさが増すもの。がんばりまする。

相方ママ曰く、お天気や温度もお菓子作りにはかなり影響するとか。そんなこと言えるようになるには、あと10年は必要だな。

 

んで、夕飯は手抜きで(笑)。相方リクエストによりビザ焼いてみた。

なぜ手抜きかというと、これを買ったから☆ピザクラフト

卵売り場に置かれていたCMでお馴染みのPillsburyのこの子を見て、ピザの生地を買ってみることに。

この筒の中に、生地が入っているので、伸ばして8分くらいオーブンで焼いて、その後ソースを塗ってトッピングしてさらに10分程度焼けば、出来上がり!

 

 
ピザトマトソースに、マッシュルーム、たまねぎ、ポーランド産のサラミソーセージ、フレッシュトマト、バジル、モッツァレラチーズという定番すぎるトッピングにしてみました。

トッピングは相方ががんばってやっておりました。

でこぼこです。

 

アツアツの焼きたてピザを頬張るのは、なかなかすてき。ビールと一緒にぐいぐいいきましたで。

 

ピザ生地って調べてみたら、そんなに難しくなさそうなので、今度は生地から作ってみようかな。予定は未定だけれども。

今とっているクラスはMicrosoft Excelで、人一倍早く、課題とMajor Projectを片付けてしまったので、一日早くFinal Examを受けさせてもらうことにし、金曜日OFFにしてもらっちゃったのです。いえーーい!

ということで、3連休だぜ!何しよっかな。

あ、次回ウメから回ってきてるバトンをやりまーす。
 

札幌っ子は味噌ラーメン

テストもTOEICも終わった。

おいら、山を越えました!

それにしても私が解いていたTOEIC問題集から、4問くらいまったく同じ問題が出たんだけど、それってアリなんだろうか。もうルーズなカナダに驚きもしないけど、午前10時開始のはずが、スタッフの準備の悪さで10時半スタートだったり、隣の人の解答シートが、途中でまったく違うシートだったというハプニングがあったり(しかもリスニングパートで気づくからえらい迷惑なにょ)、終わって「ペンを置いてください」と5回も6回も言われても、回答をやめない中国人がいたり…、まぁ、カナダっていろんな国籍の方がいて、楽しいこと満載なわけですよ。

 

とりあえずだ。

あまりにうれしいので、先日実家から届いた生ラーメンを食す。

味噌ラーメン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冷蔵庫にあるものが具になっているので、大変貧相ですが、なんてったって、味噌ラーメン。札幌っ子ですから。

久々の味に感涙

シナチク?ちなみに乗っかっているシナチクらしきものは、あやしげな激安中華系スーパーで見つけた台湾製のシナチク。

記載されている漢字から、なんとなく私の求めているものだと思い、勇気を出して買ってみた。

めっちゃ大瓶なのに、2ドルである。安い。

『桃屋』の「穂先メンマやわらぎ」にそっくりのお味。一体何人わかる人がいるだろう。ゴマ油とラー油が利いたおいしいヤツ。

これがご飯にのっけても、ピリ辛で旨いんである。

 

それにしても、私のblogってほんとに食べることばっかだなー。

I love Polish cheeses!!

日本では桜が咲いているみたいなので、blogのデザインも春仕様にしてみた。なんだかウキウキ。

ラジオのコマーシャルとか、オフィス用家具の販売とか、セールスに関わるプロジェクトが毎週2つくらいあって、市場調査に出かけたり、そのうえテストもあったりしてかなりヤラレテおります。

んで、パソコンに向かっているとついつい食べたくなるのがチーズちゃん。うちで食べるのはもっぱらポーランド産のチーズばかり。とてもデリケートな味でウマイんであります。

今日はお気に入りを紹介しまする。

ryckihit z ryk

 

 

 

左が、RYCKI EDAMで右がHIT Z RYK。

この2つが相方も私も大のお気に入り。

RYCKI EDAMは、たくさんの大きな穴があいていて、ミルクテイストでなめらかなやさしい味。朝食用のサンドイッチにしたり、スナックとしてそのまま食べてもおいしい。相方曰く、穴があいていないチーズをチーズとは認めないらしく、カナダ産のチーズを食べようとしない。

パッケージをはがすとこんなカンジです。

お気に入り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見事に穴だらけ(笑)。

トムとジェリーに出てくるチーズですな。

HIT Z RYKは、RYCKI EDAMに比べると、もうちょっとクセのあるお味。ワインに合いそうなのはこっちかな。

こっちもうまい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

穴は小さめですが、味が濃くておいしいの。

んで、チーズは専用のナイフでスライスしまーす。

こうやって切る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、専用のナイフまで穴があいている!(笑)

というわけで、パンを切るナイフがあったり、チーズを切るナイフ、クリームチーズを塗る用のナイフがあったりと、日本人の私にとっては、かなり混乱するほどいろんなナイフがあるのです。これは今度時間あるとき写真付きで掲載したいと思います。

ちなみに、英語でcheesyってなかなか使える単語です。人の対応が「古臭~いいやらしさ」があるときに使ったりするんであります。意外に耳にすることが多い単語でした。

 

おまけ

ウォッシュレット

こちらは先日韓国&日本食スーパー『アリラン』で見つけたウォッシュレット。店舗拡大されていて、電化製品がかなり充実していてびっくり。

んで、カナダにはウォッシュレットという概念がないので、便器は冷たいし、温水シャワーもない。

相方にどんな機能でどんなに気持ちいいかを説明すると、興味津々。温水でシャワシャワされる気持ちよさをイメージしてにやけている。購入を真剣に考えている模様。よし、いいぞ。

 

 

 

 

ファボルキ

極寒と予想されていたカルガリー、札幌よりも暖かいと思われる日々が続いています。

今週は10度ですよ。雪も積もっていましぇん。つまんないのぉー。

それもこれも今年はChinook(北アメリカ大陸の、ロッキー山脈を超えて吹き降りる暖かい風)が異常と言われるほどたくさんきているせい。

おかげで、体調不良をもたらしやすいんであります。

私はChinookにも鈍感なので、ピンピンしているんですが、相方ママ&相方は頭痛と風邪に悩まされておりやす。

そんなこんなで、先週末は家にこもり映画三昧&お菓子づくりとなりました。

ポーランドの伝統的なお菓子ファボルキ(Faworki)を作りました。

パスタマシーン小麦粉、卵黄、バター、ベーキングパウダー、そして私の大好きなサワークリームを混ぜた生地をパスタマシーンでよく伸ばしま~~す。

写真は相方ママの手。

 

 

 

 

んで、短冊のようにカットして、真ん中に切れ目を入れてこんにゃくみたいに、クルリと巻くんであります。

ファボルキ

あ~、おでんのこんにゃくを思い出す。

 

 

 

 

 

 

 

 

そいで、油で揚げて、アイシングシュガーを振りかければ出来上がり!

ファボルキ出来上がり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベーキングパウダーが入っているので、揚げている途中フワフワと生地がふくれて、やわからいサックサクの歯ごたえが楽しめるおいしいお菓子。クロワッサンの生地みたいなの。

しかも、砂糖が生地に入っていないので、甘くなくってとってもヘルシーなんであります。

ポーランドではイースターの時によく食べるお菓子だそうで。

 

 

んで、せっかく油を温めたので、ドーナツも登場です。

カナダで買うドーナツは油っぽくて甘すぎて食べられないんだけど、ホームメイドなら甘さも控えめで作れるので、いいですなぁ。

ドーナツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドーナツ出来上がり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなわけでして、甘い香りに包まれた週末となったんでありました。

 

今日はですね…

mixiで出会ったカルガリー在住のかわいい方Mさんに初めてお会いしました。

初めてだというのに図々しくお宅なんとうちから歩いて5分もかからない距離!にお邪魔しまして、おいしい紅茶ときな粉餅、スナックまでいただいて帰ってきましたがな。

mixiは小・中学校、高校の同級生とうれしい再会があったり、大学の時家庭教師していた子を見つけたり☆、札幌のよく行っていたバーで出会った方と再会したり、そして今日のようにカルガリーで新しい出会いができたりと、オンライン、オフラインともにびっくりの連続であります。

カナダにいて、ホームシックにかかることもあるけれど、ネットがあるおかげでなんとか生きているってカンジでしょうか。ありがたやありがたや。

 

 

手料理でも

鉄火丼もどき相方宅で手料理。

といっても、相方は「毎日食べても飽きないよ、てっかどん!」という人なので、大変手がかからない。

すし酢も買ってあるので、ご飯に混ぜて、サーモンとまぐろを切り、のりをちらして盛るだけなんである。でもたまに、「すし酢の甘みが、ちと足りないね~。」とか言う。もしかしたら前世は日本人だったのではないだろうか。

ちなみに私の丼には、お魚の下に納豆が隠れている。ふふふ。

今日はお味噌汁代わりに、冷たいお蕎麦を。

豚しゃぶの豆腐サラダにポン酢をかけたのを箸休めに。

豚しゃぶサラダ

 

大変おいしゅうございました。

 

レバーのフライ

最近肩こりがひどく、疲れやすく、頭痛がとれん。
 
このところのカルガリー、朝寒いと思ったら、昼間は暖かい
・・・と思ったら雨が降り出して、夜にまた寒くなる。
 
気まぐれな天候にすっかり振り回されております。
 
寒くなってくると、日本が恋しくなってくるわけで。
むなしい話に花が咲いた。
 
私の場合、恋しくなったのは以下。
 
岩盤浴 ※低温サウナの一種です。
・スープカレー
・甥っ子
・レバ刺し
 
この会話を聞いていたホストママが…
 
“Raw liver???? Disgusting!!!
 
と驚愕。
 
生のレバーを食べる慣習はこちらではないようでして。そりゃそうだよね。
 
ごま油としょうがと塩でおいしくいただくレバ刺しの食べ方を教えたり、鉄分不足で疲れやすい私にはレバーは不可欠なんだヨ、という説明をした数日後・・・、
 
レバーのフライを作ってくれました
 
いやいや。ありがとう。
ホストパパ&ママや他のシェアメイトは鼻をつまんで食べなかったけど。って、レバーのフライを食べたのははじめてだけど。
 
たっぷり食べたら元気になった気がします。
 
ランチにも入っていたよ。
 
my lunch box

安くておいしい果物たち

fruits知人宅に手土産を持って伺おうと果物を買いに行った。

いちごもブルーベリーもこの大きさで1パック300円弱。安くてうれしくてむしゃむしゃ食べれるお値段なのです。

冬はやっぱり値段が高騰してしまうようなので、いまのうちにお腹いっぱい果物を食べようと思っている私です。

はやすぎる

 

はやい。
はやすぎる~~。
平日も週末も、あっという間に過ぎていく。
明日から月曜日だなんて、信じられない
金曜日の午後は学校のアクティビティでピクニック。
アクティビティは違うクラスの友人ができるいい機会ですなぁ。
アイスクリーム土曜日は日本食ランチの後Chinook centerでのんびりお買い物三昧。
途中、スムージーやアイスクリームをほおばりながら、まったりと。

 

 

 

 

 

 

ベトナム料理ディナーはベトナム料理。

 

 

日本円で600円前後で大満足ボリュームでございます。
汁なしライスヌードルにトライしてみました。ポークに春巻がのっかっています。

 

日曜日はケンジントンでのSalsa Festivalに行こうと思っていたのだけど

 

お天気悪かったので、あっさり断念。
デニーズブランチDenny’sでホストファミリーとブランチ。ホットケーキに玉子焼き、ソーセージにベーコンともんのすごいボリューム&オイリーな食事で胃がもたれてしまいやした。食べ過ぎた。
あぁー、やっぱり朝食はお味噌汁に納豆ご飯が基本な私です。
夜はホストファミリーの知人宅でBBQパーティ。
ここでもまた食べ過ぎる…。
しばらく節食しなければ、と思いつつ、
明日のランチボックスにご飯をたっぷりよそう私でした。

 

Jの居ぬ間に・・・

ドイツ人留学生のJはパスタ好きというのは前述したんだけど、
Jが学校のアクティビティでジャスパーに行っている間に、日本食
好きなホストマザーが「週末は日本食よ!」と張り切ってくれました。
おいらうれしい。まず、金曜日。
納豆汁大好評日本から持ってきた「納豆汁」も出してみた。インスタントだからお湯注ぐだけさ。
これがまたホストマザーとカナディアン(ポーランドからの移民)のKに好評。そうよ、納豆はヘルシーなのよ。
日本人留学生と中国人のSには不評だったけど
.
  
  

 

 

ビールに枝豆

 

 

 

ビールに枝豆だっていっちゃうんだから。
   

 

 

 

ソーメンですよ、これ。

これはソーメンを使ったホストマザーのスパイシーフード。
そして、今日土曜日の夜は…。
   

 

 

 

 

 

 

うますぎる・・・

おでん!
炊き込みごはん!
枝豆の味ぽんサラダ!
あぁ、日本の味。
>ちなみに枝豆に味ポンミックスは日本の我が家で覚えた「まぜるだけの簡単おつまみ」であります。これまた好評でうれしかったです。えぇ、私簡単なことしかできません。
日本食好きなホストファミリーで良かったよ。おいらには最高の環境だよ。