Archive for the 'シアトル学生ビザ取得編' Category

シアトルよ、さようなら(涙)

月曜日の朝、張り切って向かう二度目のカナダ領事館(Consulate General of Canada)。
 
そう、私がシアトルへ来た目的は、学生ビザ取得のためだったのであります!
 
領事館はこんな建物です。
 これがCICのあるビル
 ビルの周りにはカナダの国旗も掲げられているし、隣にはスタバがあるし、すぐわかると思います。
 
ここの4階に領事館があるのですが、入ると「学生ビザなら5階よ」と言われるので、5階へ行きましょう。
 
朝8時オープンなのですが、私が到着したのは朝7時半。それでも既に20人くらい並んでいました。
 
とあるサイトに、「メガネのおばちゃんに気をつけろ」とありますが、まさにその通り。窓口は全部で5つくらいあるのですが、運悪くそのおばちゃんにひっかかり、すったもんだしている日本人がいました…。
 
運良く私はすんなり(1)必要書類を提出⇒(2)支払い⇒(3)カナダ入国時に必要な紙をもらうことができました。
 
でも、朝7時半から並んでも手続きが終了したのは、10時半。
 
なかなか大変でありました。
 
ここでバンクーバーから学生ビザを取得しにきている日本人とお話しできたんだけど、皆それぞれイミグレで困った経験を持っているようで面白かったです。
 
あとはアメリカとカナダのボーダー(国境)のイミグレーションオフィスにて学生ビザをもらうだけであります。ふぅー。
 
シアトル最後の食事すっかり肩の荷が降りて、ユースホステルのチェックアウトを済まし、またしてもワインを飲みながら海を眺め、シアトル最後のランチです。
 
「Ponzu Silver Salmon」という丼です。やっぱりライスがないとダメな私。
 
 
でも…Ponzuっていうから、日本のポン酢を期待した私がバカでした。
 
やっぱりアメリカ、なんでも甘い…
 
色々あったシアトルですが、ビザのおかげで長く滞在し、たっぷり楽しめました。イチローも見れたしさー。
 
 
バイバイ、シアトル!
いざビクトリアへ!
 
これがビクトリアクリッパーそうして乗り込んだのは、Victoria Clipper
 
約2時間でビクトリアに到着しますよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ビクトリアクリッパーからの眺め
 調子に乗ってデッキにあがってみましたが、とんでもない速さで、とんでもない風でして。
 
 
…怖い。
 
 
サングラスが吹っ飛ぶかと思いました。
 
 
 
 
 

シアトルあれこれpart3~イチロー編

日曜日は、ユースホステルで出会ったバンクーバー在住の日本人の女の子とシアトル美術館&マリナーズ試合観戦♪
シアトル美術館
シアトル美術館では、あの彫刻家イサム・ノグチがピックアップされて展示されていました。
イサム・ノグチは札幌在住の方なら特に感銘を受けるのではないでしょうか。
大通公園すべり台「ブラック・スライド・マントラ」やモエレ沼公園のすばらしい設計、札幌市民には馴染み深いアーティスト。
まさかシアトルで彼の作品を見れると思いませんでした。
展示場の一部屋一部屋がまさにアート。BGMも部屋ごとに違って工夫されているし、作品自体に説明プレートはなく、部屋全体で見る人に「感じさせる」展示の仕方にすっかり魅せられました。堪能…。残念ながら美術館内は写真NGなので、写真はなしで。
 

 

 

 

 

 

 

グリルサーモンのサンドイッチランチは、海を眺めながらお外でおいしいシーフードにしましたよ。

おいしいグリルサーモンが乗ったパンに、シーザーサラダのセット。そしてもちろんビールですわ。
そして向かうはSAFECO FIELD!
 

 

 

 

 

サフェコフィールズ

でかいです。
ライトを守るイチローを見るために選んだ席は、Lower Outfield($24)。ここは外野席なので安い席なんだけど、地元でマリナーズを心から愛し、特にイチローファンが多いシートということで、いい席をゲット!
 

 

 

 

 

ナチョスを片手に準備万端

ナチョスを片手に準備万端!
え、食べすぎ?
お天気もバッチリー!
 

 

 

 

 

天気もバッチリ!

もちろんイチローばっちり私の目の前でライトを守ってます。
激写してきましたよぉ。
隣に座っていたファンキーなおばちゃま、ビール飲みまくり、ダンスしまくり!
「なんてイチローはかっこいいのかしら!私はイチロー大好きよ!だからこの席(ライト側)に座っているのよーー!」と叫びまくり。
そう、マリナーズに点数が入るとみんなこんなカンジ。
 

 

 

拍手喝采

ホームゲームということで、ひとつひとつのプレイに対して音楽が鳴り、みんなで手拍子したり、踊ったり。
観客を飽きさせない工夫がいたるところにされていました。
まさにエンターテイメント!
長谷川投手も出てきたし、見ごたえたっぷりでありました。
そして、マリナーズ11対5(NYM)で圧勝!
 

 

 

 

勝った!!!

ほんとにイチローファンの多さを見せ付けられました。すごいなぁ。

シアトルあれこれpart2~夜景編

タワーシアトルのシンボルといえば、これでしょう。
スペースニードル!高さ184mのタワーです。
夜景がすばらしいということで、暗くなってから行ってみました。ダウンタウンから歩いても15分程度、モノレールだと2分くらいです。
見て!ビューーーテホーーー♪
 

 

 

 

 

 

 

夜景

はい、言葉が出ませんでした。
ふとスペースニードルで天井を見上げると、こんなカワイイ表示が…。
さて、どういう意味でしょう、わっかるかなーー。
ヒント:コーヒーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これなんだ

シアトルあれこれpart1

私が宿泊しているユースホステルでは、
月曜日・水曜日・金曜日が、ディナー無料!
ということで、金曜日はこんな夕食を食べました。

金曜日の無料ディナーライスもあって、うれしくいただく。

一泊20ドルだっていうのに、夕食も朝食もついてて、なんてお得なのかしら。

 

 

 

土曜日の昼間はダウンタウンでどこもかしこもセール真っ最中だったので、お買い物を楽しんだり、Pike Place Marketの中に入ってみましたヨ。

 

サケを投げる

い、いきなりサーモンを投げるおにーちゃん達に遭遇。

お客さんから注文を受けた魚を、威勢のイイかけ声とともにビューーーンと他のスタッフに投げるのです。

かっちょいいー。みんな大注目で次々と魚を注文⇒ビューーンと魚を投げるの繰り返し…

 

 

 

 

綺麗なお花屋さん

ダウンタウンでかわいい花束を持っている人が多いなぁ、と思ったら、市場にはこんな綺麗なお花屋がわんさか。

太陽の光に照らされて、あでやかです。

 

 

 

 

 

果物屋さん

こんな果物屋さんもいたるところに。

ふと…札幌で観光客が集う有名な市場を思い浮かべてみる。

うーーーん、かなりの違いだなぁ

 

 

 

 

すし

ぷらぷらしている間に、本日もハッピータイムに突入。レインボーロールというアボガドやサーモンを使ったお寿司に、遠くに見えるはビールであります。

昼間っからお酒飲めるなんて幸せですねー。

 

デザートはこれ。・・・食べすぎ?

 

 

 

アイス

 

 

 

 

 

 

 

こんなところにジンギスカン■おまけ■

ふとダウンタウンを散歩していると、こんなもの発見!

まさか、「ジンギスカン」をシアトルで拝めると思いませんでした。でもなぜかチャイニーズレストランって書いてあるんですけど。

 

 

 

とほほ DE シアトル

金曜日の朝。
午前8時から午前10時までの受付時間に間に合わせるために、シアトルのカナダ領事館へ並びましたとも。
でもね。でもね。
金曜日は
学生ビザの受付は
してくれないのでした!!!
はい、確かにここにちゃんと書いてあります。
Open to public - Visitor visas Monday to Friday from 8:00 to 10:00; worker and student visas Monday to Thursday from 8:00 to 10:00; general inquiries Monday to Friday from 8:00 to 12:00 and 13:00 to 16:00.
知らなかったよ、ちゃんと読もうよ自分。
ドジっぷりをシアトルで発揮するとは思わなかったわ…。
窓口のおねーちゃんにかなり粘ってみたんですが、まったくダメで、「月曜日きてね」ということだったので、
気を取り直してシアトルに月曜日まで滞在することになりました。
ということで、
バンクーバーへ行こうと思っていましたが、バンクーバーのユースホステルをキャンセル&ビクトリアのユースホステルを日時変更、水上バスの予定を日時変更!!
電話やインターネットを駆使して、なんとかスケジュールを組みなおしました。がんばったわー。今回はバンクーバーは行かずに、シアトルとビクトリアのみ満喫しようと思います。
いいの、きっとバンクーバーは近いしいつでも行けるさ…
ユースの窓から
ふと、ユースの窓からお外を眺めてみると…
やったらいいお天気

 

 

 

 

 

 

ワインPM3:00-PM5:00はどこのパブでもハッピータイムでアルコールが安い!

おいしいワインをひっかけて、お外へ繰り出しました。

 

 

 

 

パイクプレイスマーケット

シアトルは坂が多く、海が眺められるのです。この写真の遠くに見えるネオンは、有名な「Pike Place Market」。1907年設立の全米で一番古い現存する市場です。

まるでサンフランシコみたいに、坂と海と太陽がまぶしい街。

 

 

 

 

 

元祖スタバの前で

しばらく歩くと、元祖スターバックスがあります。ここが全米ではじめてできたスターバックス!1971年設立ですって。

お店の前では、アカペラで陽気に歌うおにーちゃんたち。そしてそれを囲むオーディエンス。

 

 

 

 

 

海を眺めて海だーーーーー!!!!

ワシントンから来たというファミリーと写真撮影をきっかけに話がはずんだり、クルーズを眺めながら、どっかのおにーちゃんとアラスカの話に花が咲いたり…。

一人でのんびり散歩していると、いろんな人が話しかけてきてくれます。一人旅の醍醐味ですな。

 

 

 

 

海岸沿いからダウンタウンを眺める

海岸沿いからはダウンタウンを眺められます。

週末このステキな街に滞在するのも悪くないかも。

ゆっくり楽しみたいと思います。

シアトル到着

seatleやってきました、シアトルです。
曇ってます、雨降りそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
今回の旅の目的は、シアトルにあるカナダ領事館(Consulate General of Canada)にて、学生ビザを取得すること
 
ついでにビクトリアやバンクーバーをまわってカルガリーへ戻る予定です。
 
日本からカナダへ入国する際に入手した往復航空券のあまりを利用し、
 
quick shuttleカルガリー⇒バンクーバーを飛行機
バンクーバー⇒シアトルをクイックシャトル(写真左)
 
にて移動してきました。
 
慣れない国での一人旅。
しかも安宿ユースホステルを手配しての旅がはじまりました。
 
カナディアンの友人の多大な協力により、交通機関や宿はすべてネットで予約。さらに目的地別の地図をすべて出力。
 
意外にもスムーズに旅は進み、現在シアトルのユースホステルGreen Tortoise Seattleのラウンジにてのんびりしていまーす。
 

■カナダからアメリカ入国への豆知識■
クイックシャトルに乗って、アメリカ入国する際は、バスから一旦降りて、パスポートのチェックとI-94Wへの記入が必要です。I-94Wはビザなしでアメリカへ入国できる外国人への入国許可証のこと。紙は税関にたっぷりあるのでご安心を。でも日本人はかなり時間をとられますので、バスに戻ったら運転手さんや乗客のみなさんに一言必要だと思います。

 
カナダ領事館の場所も下見しました。このユースホステルからとっても近い!
 
学生ビザの受付時間は、午前8時から午前10時までの2時間しかないので、明日は朝からはりきって並びたいと思います。
 
というわけで。
今日はテイクアウトでディナー。
Beef on rice
 Beef on riceであります。ユースのラウンジでこれを食べていたら、「うまそうだなぁ、階段下りたとこの店で買ったの~?」と聞かれました。こんな触れ合いもユースならでは、なのかも。