6泊7日旅行にかかったお金

飛行機16日(木)から22日(水)まで、シアトル4泊、ビクトリア2泊の旅行にかかったお金を計算してみました。

自分なりに、交通費・宿泊費に関してかなり節制した旅となったわけですが、いかがでしょうかね。自分への記録として残しておきたいと思いますです。
 
※$1=\110、C$1=\88 で計算しています。
 

■都市間移動交通費+宿泊費
-交通費-
カルガリー ⇒ バンクーバー : 無料(AIR CANADA/飛行機)
バンクーバー ⇒ シアトル : C$36(Quick Shuttle/バス)
シアトル ⇒ ビクトリア :  $76(Victoria Clipper/フェリー)
ビクトリア ⇒ カルガリー : C$151.6(WEST JET/飛行機)
※カルガリー・バンクーバー間が無料の理由:6/8に日本からカナダへ入国した際の往復航空券の復路チケットを利用したため。日本からカナダへ片道航空券での入国は危険なのと、往復航空券の方が割安なのです。ということで、本来捨てるはずだった購入済みの航空券というわけ。
 
-宿泊費- (すべてユースホステル)
シアトル4泊 : $104(内訳:最初の2泊$50+延長2泊$54)
ビクトリア2泊 : C$40
———————————————————
●合計●

C$227.6 + $180 = \39,829
 

■食費
   C$         $
———————-
16日  5          11
17日       13
18日             21.25
19日             22
20日  2          19
21日 11.65
22日  5

———————————————————–
●合計●

C$23.65 + $86.25 = ¥11,569  (一日平均 \1653)
 
韓国カップヌードルやはりアメリカの食費は高かったっす。ってお酒飲んでるからだよ、という気もするけど。
でも、シアトルのユースホステルが朝食無料だったり、夕食も無料だった日もあったので、うれしかったです。本来ユースホステルにはキッチンがあり、調理器具や調味料、食器がちゃーんと整備されているので、食材を買って調理した方が安上がりだとは思います。(料理すれよ、自分。作ったのはカップラーメンだけなんて情けないよ…)
ただ、私はランチやスナックをモリモリ食べ過ぎた時には、お腹いっぱいなのと疲労で夕食を食べずに寝た時もあります。なので一日平均が1653円で済んだのかもしれませぬ。
 
 
■必要経費
アメリカ入国料 $6
学生ビザ申請料 C$125
———————————————————–
●合計●

C$125 + $6 = \11,660
 
これらの経費は仕方ないということで。でもなんでアメリカ入国するだけで$6も取られるのかしら。んもう。
 

■娯楽費(市内交通費含む)
-シアトル-
モノレール $15
スペースニードル入場料 $13
シアトル美術館 $10
マリナーズ観戦 $24
 
-ビクトリア-
市内バス C$7.5
ブッチャートガーデン C$22
———————————————————–
●合計●
C$29.5 + $62 = ¥9,416
すべて大人料金ですが、もし学生IDを持っていれば、もうちょっと割安で入場できるところばかりです。例えばシアトル美術館は学生IDがあれば$7でした。くすん。
 
■雑費
フォンカード $10
お土産 C$45 + $1
自分への買い物 $20.62
———————————————————–
●合計●
C$45 + $31.62 = ¥7,438

フォンカードは、急遽金曜日に学生ビザ申請ができないということが発覚したために、すべての予定を電話などでキャンセル&日時変更するためにやむなく買いました。アメリカからカナダへの電話もあったので$10を購入したのだけど$5ので十分事足りたと思う。
 
 

Leave a Reply