Archive for April, 2006

Miscellaneous Thoughts

今日は日々の雑感を。

また午後クラスに移動したので、平日の一日はこんなカンジ。

——————————

■午前

8:00-9:00 起床、シャワー 

8:30-9:30 朝食

9:30-12:30 食料買い出し、お洗濯、宿題、図書館など

——————————

■午後

13:00-17:00 授業

17:10-18:00 YOGA

19:00-19:30 夕食

19:30-20:30 お散歩

20:30-24:00 宿題、お風呂、テレビ、読書など

24:30 就寝

——————————

例の書類提出とTOEICが終わって、最近かなり自分の時間が増えた。うれしい。しかも午前クラス(7:30-12:30)は5時間きっちりやるのに、午後クラスは17時前には終わることが多い。さすがカナディアン。みんな17時にはきれいさっぱり帰ります。自分の時間ができて、一番にすることは、マニキュア塗り。なぜかストレス解消になるのであった。ペディキュアもばっちりと。YOGAやっていると、裸足だからか、みんな足元までオシャレしているのよね。

 

お洗濯は週末よりも、平日派。色付き、白いもの、デリケートと3種類にわけてガシガシ洗濯機をまわします。私より相方の方が畳むのが上手です。

 

最近、Marketingの授業がめっちゃ面白い。以前この授業をとっていたクラスメイトから、「どの科目よりも、すっごいおもしろいよ!」と聞いていただけありまする。大学、そして社会人になってから学んだことの集大成。マーケティングとはなんぞや?といったことから、歴史、そして、ひとつひとつの理論が、日本語よりも英語の方が簡潔で、解釈がしっくりくる。なので、テキストを読んでいるだけでも十分楽しい。宿題も多いけど、Case StudyやProjectが、わくわくする内容なんだ、これが。おかげでカナダの各産業について知らなかったことも学べる。今取り組んでいるのは、私の嫌いなファーストフード業界。めっちゃたくさんの企業がありまする。先生が良いせいもあるけど、授業があっという間に過ぎていく。そしてやっぱり日本は経済大国だなぁ、としみじみ感じる。特に、車と最新機器。デジカメや、携帯のサービスなどは日本より3年くらいこっちは遅れてます。車については、もっと興味持っておけばよかった、と後悔。みんな高品質の日本車が大好きなので、いろいろ質問される。

 

YOGAが思いのほか良い。最近、自分が得意なポーズ、苦手なポーズというのがわかってきた。じんわり汗をかいて、体の節々を伸ばすと、気分すっきり。最後の瞑想の時間が好き。

 

気温が15度くらいのいいお天気になってきたので、夕食はバルコニーで。食事がいつもの何倍もおいしく感じて、とってもお得。

 

図書館でいままでカードを作ってなかったのだけど、いまさらながら作ろうと思う。日本は貸し出しカードは無料で作れるけど、こっちは有料です。せこいなぁ。でも、面白そうな本や雑誌がやっぱり豊富だ。日本語の本のコーナーも発見!自分の時間ができたことだし、たくさん読みたい。

 

寝て曜日のワイン

昨日は22℃だったはずなのに、朝起きると、が降っていました。

不思議な街です、カルガリー。

 

「今日はどこにも出るもんか」と決め、朝ご飯食べて、またお昼寝。ランチを食べるのも、相方のこともすっかり忘れて、ぐっすり寝てしまった。しかもソファーの上で。

あー至福の休日。こういう休日も大事よね、んふ。…と自分を自分で納得させる。

 

夕ご飯を食べた後、お酒が飲みたくなったので、お向かえのリカーショップでハーフボトルのワインを。なぜなら相方はお酒を飲まない人なので、一人用…さみしい。

ワイン店員さんにオススメを聞いて、ボトルのかわいいイタリアワインを。

朝は雪だったというのに、夜は晴れてきたので、夕陽を眺めながら、バルコニーでワインをいただきやした。日が長いって良いですなぁ。

 

 

なんか、素敵なんじゃないの、これ。

 

 

相方はとなりでファンタ飲んでるけど…。

 

 

夕焼け

 

 

 

 

 

22℃

つい先日、お洋服の衣替えをし、夏物をクローゼットに出して良かった!

今日はなんと

22℃

快晴!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうやら、春を通り越して夏がきたようです(笑)

 

なーんて、コロコロ変わるカルガリーのお天気なので、夏はまだまだ先だけど、気持ちイイよっ!!

 

今日はそんなわけで、お天気が良いので、冬の間雑然としていたバルコニーをほうき片手にお掃除して、チェアーなどを出しました。…つかれたー。

バルコニー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ええ、ちゃっかりビールがのっかっていますね。へへへのへ。いいの!今日やっとファイナルテストが終わったのーーー!

 

これからは、ここで読書したり、ブランチやディナーを楽しめそうでやんす。

 

雑誌で、のんびりと、お気に入りの雑誌GLAMOURなどを読んでいたわけです。

 

 

 

 

 

んで、面白い記事を見つけました。

ダイエット特集夏を迎えるとあって、やっぱりダイエット特集とかなわけですよ。

こちらで「太っている」というのは、日本人から見ると、本当に超巨大に太っていらっしゃるので、悩み相談とかを読むと切実です。涙ぐましいです。

 

んで、注目いただきたいのは、左下ののカロリー計算の囲み。

 

 

 

 

ダイエットするにはこれを食え!

上の写真チャイニーズフードのpork egg roll2つにソースをかけて食べるのと同じカロリーが…

 

下の写真、↓これ↓と同じカロリーなのよ。

ってなわけで。

 

お味噌汁に、4 ounces(約100g)の照り焼きテイストの海老、1合の白米、1と1/2カップの枝豆、フォーチュンクッキーに、お砂糖2杯を入れた緑茶。

 

思い切り日本食ですね。うふふ。

つまりは、ちゃんとした食事をしましょうね、ということなんだけど。

 

これって一食分、500カロリーなわけですよ。

んで、思わず、赤線を引いてしまいましたけど突っ込みどころ満載なの

 

1カップのお米って、1合だから、お茶碗で言うと2杯半くらいあるよね?1食にそれは多いかと思いまして。それともこの1 cupって、お茶碗一杯てことなのかな。

しかも、なんでダイエットしたいのに、フォーチュンクッキー…?

それよりなにより、緑茶にお砂糖入れるのだけは勘弁してほしいのだった。

 

やっぱ、あれですね。日本は世界一位の長寿の国、というのは、誇れるべき事実だと思います。

終わり。

お☆か☆し☆バ☆ト☆ン

チョコ好きの、なつからバトンが回ってきました!

その名も「おかしバトン」♪

甘いものはたくさん食べられるほど得意なわけじゃないのだけど(ショートケーキひとつすらまともに食べきれない)、リラックスしたい時に一口食べると幸せになります。

では、早速。

■Q1 自分をおかしに例えると??

え・・・・。

 

困ったので、相方に聞く。

相方回答:「いちごショートケーキ」

理由不明。

 

■Q2 好きなおかしは??

和菓子の場合

大福。くるみもち。

わたくし、あんこ命です。

洋菓子の場合

チーズケーキ、ミルクレープ、ティラミス。

   
■Q3 おすすめのおかしは??

えっとえっと…たくさんあるゾ。

ポーランド、カナダからそれぞれピックアップします。

 

ポーランド代表

ポーランドのお菓子Delicje!!! 先日紹介したばかりですが、ふわふわのクッキーにチョコがコーティングされていて、中にオレンジゼリーが!実は、中のゼリーはブルーベリー、オレンジ、チェリー、ラズベリー、コーヒー、アプリコットの種類があるんだけど、一押しは断然オレンジでっす。

右のオレンジのパッケージはmini Delicjeです。小さいサイズで食べやすい。

 

カナダ代表

激ウマブラウニー

カナダに滞在したことがある方なら、知らない人はいないのではないだろうか。

Homestyleのtwo-bite brownies

まさに二口で食べられる濃厚なチョコブラウニー。やわかく、しっとりしていて、コクがあるブラウニー。ついつい買ってしまうんであります。この、「ついつい」が太る道なのよね。


 

■Q4 泣きたいときに食べたいおかしは??

くるみやのシフォンケーキ。

泣きそうな瞬間に、ポンと、くるみやのシフォンケーキを出されたら、泣くのを忘れてにんまりすると思うから。あの弾力のあるスポンジと、シンプルで甘さ控えめでやさしい味が恋しい。

■Q5 チョコレートは甘いほうが好き??苦いほうが好き??

甘い方です。ミルクがたっぷり効いたチョコが好き。


  
■Q6 好きな人をおかしに例えると??

雪見大福。


  
■Q7 このバトンをおかしが好きな5人に回してください!!

フリーバトンにしちゃいまーす。おかし好きな方、拾ってみてちょ。

 

さて。お菓子といえば。

日本の雑誌で、寒天ダイエットレシピ特集をしていて、どーしても寒天が欲しくなったので、探してみた。

日本からのものは残念ながらなく、フィリピン産を発見!

寒天

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dried Seaweedsと書いてあったので、間違いないと思ったのだけど、大きく書いてあるAGARってのが「かんてん」の意味だったのね。

これでおいしいデザートを近々作ってみようと思いまする!

 

 

Picnic!?

さて、更新が遅くなってしまったのだけど、日曜日はピクニックもどきに行ってきた。

ほんとは、元ホストファミリーと、Elbow Fallsでピクニックする予定だったのだけど、現在修復中でクローズ…という悲しいお知らせで、中止に。

でも、いいお天気だったので、相方と二人でおにぎりと温かいお茶、スナックに果物を持って、ピクニックもどきに行ってきました。

Bird Sanctuary

 

最初に向かったのは、ダウンタウンからすぐのInglewood Bird Sanctuary へ。

鳥の観測ができちゃうところです。

 

 

 

やはり、まだちょっと時期が早かったのか、園内は殺伐とした雰囲気…。

じゅ、樹海?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゅ、じゅ、樹海?

木の枝には、鳥の巣があったりするんだけど、なんだか荒れ果てた雰囲気なんですけど…。

 

『ちょっと早まったね~』と言いつつも、鳥さん達に遭遇できました。

 

かささぎ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かささぎサン。

かも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鴨サン。

双眼鏡から覗く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この写真は、双眼鏡にカメラをくっつけるという反則技で撮りました(笑)。かもめちゃんです。

時期がくれば、もっと珍しい鳥達に会えるらしいので、また暖かくなったら行ってみまする。最後にこんなかわい子ちゃんにも遭遇。

りすに遭遇

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んで、次はどこ行く~?って車を走らせていく途中に見つけたFarmer’s Market!

FARMER'S MARKET

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでは思わず興奮してしまい、新鮮な野菜と果物、ハーブをたぁぁ~~っぷり買い込みました。

マーケットの中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んで、お腹が空いたので、おにぎりを食べる場所を見つけに、Elbow River Pathwayへ。

この橋だいすき

去年の夏、涼みに行ったお気に入りの場所です。

この橋がユラユラ揺れて怖くて楽しいのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

川辺で、ゆったりのんびり日向ぼっこしながら、おいしいランチをいただきました。

緑茶をすすりながらおにぎりを食べていると、ジョギングしている人とかが、不思議そうに見ていくのだけど、相方は誇らしげに「コーヒーとハンバーガーよりずっと健康でクールだぜ!」とお茶をすすっては「ぷはぁー」と満足気にためいき。

笑える。

 

近場で済ませたピクニックだったけど、久々に快晴のカルガリーを楽しみましたで。

んで、帰ってきて早速、Farmer’s Marketで買った茄子とバジルちゃんを使って作ったのがコチラ。

なすミート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茄子のミートソースのっけ焼き。おいら命名。

ミートソースは調理済みのものを大量に冷凍保存しているのがあるので、10分あればできちゃう優れもの。余ったバジルは半分は乾燥させてドライバジル、半分はオリーブオイルにつけちゃいました。

ついでに買ったにんにくは、瓶に入れて醤油づけに☆むふ、むふふふふ。

 

なんとものんびりできた週末でした!

次回予告⇒なつから回ってきている『おかしバトン』をしまーす。

Have a Happy Easter!

今日はポーリッシュの教会へバスケットを抱えて、行ってきました。

バスケット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピヨピヨ。

 

日曜日がイースター(復活祭)なので、前日の土曜日に、卵やケーキ、ソーセージなどをバスケットに詰めて教会に持って行き、聖水で清めてもらって、日曜日に食べます。

おいらも頑張って、バスケットに詰めてみましたよー。

実は一応カトリックな私。ポーランド出身な相方はもちろんカトリックです。

二人とも、熱心な信者ではぜんぜんないのですが、クリスマスと復活祭くらいは、がんばってみようと(何をだ)、金曜日はお肉を食べずに、復活祭を迎えてみました。

 

みなさん、色とりどりに描いた卵の入ったかわいいバスケットを抱えてきて、教会は満員!お御堂ではなく、ホールで聖水の儀式が行われました。(右の写真が、聖水を振りかけているところ)

聖水1聖水2

 

 

 

 

 

 

カナダにきて、初めて教会に行って、お御堂にも入ってみたのだけど、厳粛な雰囲気で、とても良かったです。

すがすがしい気持ちになりましたわい。

 

さて、夏時間に入ったためか、最近夜の8時になっても、まだまだ明るい。

気持ちイイ季節になってきましたよ~~!

 

今日は晩御飯の後、春を探しにお散歩してきました。

といっても、いつも通り、家の近くのBow River沿いをてくてくお散歩。

お散歩道

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んね、明るいでしょ?

公園の木

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んで、今日はリスに20匹くらい遭遇しました。

リス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだお花が咲いているのを見つけることはできなかったけど…、ちょっと春らしい芽を見つけることができやした。

春?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

How to make bread crumbs?

イースター(復活祭)のため、金曜日が祝日。

ということで、3連休を楽しんでおりやすっ!

日曜日はピクニック、土曜日は教会へ卵を持っていく予定が入っているので、木曜と金曜はやることを済ませてしまおうと、わたわた忙しくしておりやす。

ポーリッシュストアで、パンやチーズの買出しをした際、お気に入りのcroquette(クロケット)があったので、購入!

ランチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

croquette(クロケット)とはコロッケのことで、ポーランド風のコロッケは、クレープで具を包んで、パン粉をまぶして揚げてありやす。やわらかくって、とっても美味~

私はこれに、サワークリームをたっぷりつけて食べるのがお気に入りっす。

サワークリームの上に載せている、黄色いものはですね。なんと、西洋ワサビなんです。

ポーリッシュなわさび味も香りもワサビそっくりのラディッシュなんですね。

ポーランド語で、chrzan( フシャン)です。


満足なランチでごじゃりました。

 

 

で、このコロッケもそうなんだけど、ポーランド料理は、本当にパン粉を良く使います。

たとえば、相方大好物のダンプリング(餃子)。

ポーリッシュな餃子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中身は、チーズとポテト、お肉をすりつぶしたものが入っていて、それを手作りの皮で包んだ、相方ママお得意の一品。

それに、パン粉をバターでゆっくり炒めたソースをからめていただきます。

他にも、トンカツやチキンカツなど、あらゆる料理にパン粉が使われちゃうわけです。

というわけで、パン粉だって手作りなわけなんです。

パンの山

お米を捨てるのをもったいない、というのが日本人ならば、パンは絶対捨てられないのが、ポーランド人。

パン粉製造用に、食べ残したパンや、切り残したパンを、バスケットに溜め込み、乾燥させておきます。

 

そんなわけで、昨日は、パン粉製造の日となりました。

相方ママから教わってはいたものの、うまくできるかちょっと心配。

準備完了パン粉製造中

 

 

 

 

 

お肉を挽肉にするために使うマシンを出動させます。パンをセットして、ハンドルを回せば、パン粉ができあがっていくんでありやす。

へへ、簡単…といいつつ、ほとんど相方にやらせる私。はっはっは。

パン粉出来上がり

 

たっぷりパン粉のできあがり!

 

 

 

 

 

 

コロコロ変わりやすいカルガリーの空。

日曜はピクニック日和になりますように!

そら

 

 

Spring hasn’t come yet…

カシャ、ペタン。

カシャ、ペタン。

カシャ、ペタン。

 

 

なんか変な音が連続して聞こえると思ったら、相方がうれしそうに自分の印鑑を紙に押しまくっている…。

 

 

そう、先日札幌の実家から届いた箱の中に、相方へのプレゼントとして印鑑があったのだ。

北米はもちろん、相方の出身であるヨーロッパは、手書きのサイン社会。

重要書類にも、なんにでも、名前の横にはとにかく印鑑を押す日本の慣習は、彼らに面白く映るらしい。

 

そんなわけで、相方のファーストネームを、カタカナでオーダーして、相方印鑑を作って送ってもらったのら。

 

はんこ

オーダーしたのは、uniネームEZ10

インク内臓のワンタッチ・キャップレスタイプで、誤動作防止にロック機能まで付いている優れもの。

これがなかなか賢いヤツでして、相方もたいそう気に入ったようです。

 

うれしそうに、紙にペッタンペッタンやっているのだけど

 

 

「練習しても、使う機会ないねー。」

 

 

というと、とても悲しそうな顔をされた。

 

相方が、いつかカタカナの印鑑を使う日がくるのでしょーか。

それにしても、カタカナの名前の印鑑ってなんだかおマヌケな感じで、とてもかわいいです。

外国人のお知り合いがいるのなら、こんなプレゼントもなかなか面白いかと思いますですよ。

 

さて。

 

曇ったり、雨降ったり、なんだかしっくりこない天気なカルガリー。

バンクーバーでは桜が咲いているというのに、カルガリーは花さえ見かけない。うぅ、悲しい。

というわけで、少しでも春を感じたくて作ったのがコチラ。

梅マヨ蓮根

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梅マヨ蓮根です。ピンク色で、ちょっと春っぽいでやんす。

沸騰したお湯に大さじ1杯のお酢を入れた中で、蓮根を2分くらい軽く茹でて、冷ましておき、細かく刻んだ梅とマヨネーズで和えるだけ。

先日、実家から届いたママ手作りの梅干を使いました。

さっぱりして、蓮根がシャキシャキして旨かったです。

 

梅干が苦手な相方は、マヨネーズと和えるということにショックを隠せないようでして(私が作っている過程を見て、あまりのショックに固まっていた)、口をつけようとしませんでした。

 

いいの、おいしいものは独り占め。

 

Banana & Apple Juice

オレンジ&グレープフルーツジュースに引き続き、自家製フレッシュジュースネタです。

お風呂上りに最適な、バナナとりんごのジュース。

これは幼い頃からの、我が家のママ特製の定番ジュース。簡単でおいしいので、カナダでもよく作ってやす。

全部切って入れてねコップ2杯分の材料は、りんご(中サイズ)1個、バナナ2本、レモン1個をぎゅっと絞ったもの、水50ccもしくは氷2個(冷たく出来上がります)だけ!

 

これを

 

ぐわわわわーーーーっ

 

とジューサーにかけまする。

 

 

出来上がりの図。

出来上がり

ぼーっとしていると黒くなってくるので、さっさと腰に手をあてて、グビグビと勢いよく飲みましょう。

 

お風呂あがりのビールもおいしいですが、このジュースもおいしいです。

 

 

 

 

 

 

 

今日のおまけ

箸すすみまくりこんにゃく

同じ年齢で、誕生日が近く、血液型が同じということで、辺見えみりが好きなわたし。彼女のblogは、ファッション情報あり、ほんわか夫婦生活ありで、かわいいよ。

んで、旦那サマであるキム兄のレシピより、「箸すすみまくりこんにゃく」を作ってみた。(自分流にアレンジしちゃったけど)

名前がいいよね。箸すすみまくっちゃうんだから。

ピリ辛でおいしゅうございました。

ちなみに相方にとって、こんにゃくは未知の食べ物。

感想は…

 

「これ、ゼリー?」

 

さようでございますか。

 

ということで、私がせっかく山を越えたというのに、相方は3つくらい課題があるようで、私ひとり遊びほうけるのもかわいそうなので、せっせと保存食を作っては冷凍庫に片付ける週末となりました。

あー、ストレスのない日ってしあわせ。

 

札幌っ子は味噌ラーメン

テストもTOEICも終わった。

おいら、山を越えました!

それにしても私が解いていたTOEIC問題集から、4問くらいまったく同じ問題が出たんだけど、それってアリなんだろうか。もうルーズなカナダに驚きもしないけど、午前10時開始のはずが、スタッフの準備の悪さで10時半スタートだったり、隣の人の解答シートが、途中でまったく違うシートだったというハプニングがあったり(しかもリスニングパートで気づくからえらい迷惑なにょ)、終わって「ペンを置いてください」と5回も6回も言われても、回答をやめない中国人がいたり…、まぁ、カナダっていろんな国籍の方がいて、楽しいこと満載なわけですよ。

 

とりあえずだ。

あまりにうれしいので、先日実家から届いた生ラーメンを食す。

味噌ラーメン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冷蔵庫にあるものが具になっているので、大変貧相ですが、なんてったって、味噌ラーメン。札幌っ子ですから。

久々の味に感涙

シナチク?ちなみに乗っかっているシナチクらしきものは、あやしげな激安中華系スーパーで見つけた台湾製のシナチク。

記載されている漢字から、なんとなく私の求めているものだと思い、勇気を出して買ってみた。

めっちゃ大瓶なのに、2ドルである。安い。

『桃屋』の「穂先メンマやわらぎ」にそっくりのお味。一体何人わかる人がいるだろう。ゴマ油とラー油が利いたおいしいヤツ。

これがご飯にのっけても、ピリ辛で旨いんである。

 

それにしても、私のblogってほんとに食べることばっかだなー。