Enjoyed Hot Springs in Canada

3週間もあるゼ!と余裕かましていた冬休みですが、あっという間に最終日を迎えてしまいました(涙)。
8日月曜日から、また学校がスタートっす。

今、とっても切ない気分で、次セメスターのテキストを準備し終わったところ。

冬休み最終週の思い出に、ブリティッシュ・コロンビア州まで足を伸ばし、Hot Springs(温泉)へ行ってきましたで。

行ってきたのは、Fairmont Hot Springs Resort。 

コロンビア・バレー最大の温泉リゾートで、100年近い歴史があるところ。広大な敷地にスキー場、ゴルフ場、テニスコートなどが揃っていて、丘の上にホテルと温泉があります☆

pools.jpg

『温泉』というと、日本人の私は、日本の「温泉」を思い浮かべてしまうわけで、冬の露天風呂なんて「最高♪」の一言なわけですが…

 

こちらのホットスプリングスのオンシーズンは『夏』。なぜなら水温は38度前後で、噂通り、カナダの温泉は日本で言う「温水プール」でした(笑)。

そしてもちろん日本のように裸ではなく「水着着用」でございます。

この写真は、オフィシャルサイトから。

んね、プールでしょ。

 

 

オフシーズンといえども、家族連れが結構きていましたよ。

 

ということで、車で3時間半かけてカルガリーからスタート!!

 

旅には「食べ物必須!」の私としては、

 

おにぎりヨーシッ!、サンドイッチヨーシッ!、お茶準備ヨーシッ!フルーツヨーシッ!クッキー&チョコヨーシッ!

 

と準備も万端。

旅行中は、ジャンクフードが食べたくなる私は途中でポテトチップスとコーヒーも購入。

snacks.jpg

 

このポテチ、なんとDill Pickel風味でどう考えても

「げっ、ピクルス味のポテチっておいしいの?」

ってカンジなんだけど、以前クラスメイトのを盗み食いした際に、すっかり気に入った味。ちょっと酸っぱ&しょっぱい味で、止まりません。

 

 

 

そして、このコーヒーはまさしく日本の缶コーヒー(甘いジョージア)の味。

カナダでは缶入り飲料水が日本に比べると全然ないのです。

特にコーヒーと緑茶なんて皆無。なので、このコーヒーを知った時はとっても嬉しかった。おすすめです。

 

 

 

 

お天気は快晴で、ロッキー山脈がと~~っても綺麗に見えました。

 

road.jpg

 

 

 

山道なので、岩に挟まれたせまくてクネクネした道路もたくさん。

 

rocks.jpg

  

 

 

room.jpg

 

やっと到着したリゾートエリアのホテルは、ロッジ風でかわいいのです。

バルコニーからは、温泉プールと木々にデコレーションされているイルミネーションが展望できて、なかなかいいお部屋でした☆

 

 

 

早速温泉プールへ!

温泉は一般客用の天然ミネラル温泉プールと、ホテルゲスト専用の温泉プール、そして山道を登ったところにある滝つぼ温泉がありまする。滝つぼ温泉は冬期は凍ってしまっているので入れないのだけれど、大きな温泉プールとゲスト用温泉プールを楽しみました。

思わず泳いでしまったりと、すっかりはしゃぎまくる私。

 

private.jpg

▲こちらはホテルゲスト専用のプライベート温泉プール

既に暗くなっていて、空を見上げると雪がチラチラと降ってきて、なんだかとってもリラックスできるいい時間でしたわー。・・・ぬるかったけど。

 

ディナーはホテル内で。

 

interior.jpg

 

▲落ち着いた素敵なレストランでしたよ。

 

私が頼んだのはアイスワインカクテルと、スモークした鴨と、ワイルドマッシュルームクリームソースパスタ。

 

bans.jpg

 

▲まずは焼き立てホッカホカ~のパンがお出迎え♪
グリーンのバターは、キウイ風味。ピンクはラズベリー風味。
でも普通のバターが一番おいしかった。 

 

 

icewine.jpg

 

▲アイスワインカクテル

 

 

pasta.jpg

 

▲スモークした鴨と、ワイルドマッシュルームクリームソースパスタ
これが激ウマでした~☆
この私でも完食できないほどのボリュームでした。

 

stake.jpg

▲牛好きの相方は、もちろんステーキをオーダー。
フライドポテトはもちろん盗み食いしました。

 

 

その後、お外やホテル内をテクテク夜のお散歩。

 

 

outside.jpg

▲お外のイルミネーション

 

 

 

tree.jpg

▲ホテル内のクリスマスツリー。本物のモミの木でした。

 

なんだか北海道で言えば、ルスツ高原っていうカンジでしょうかね。お部屋の電気をすべて消して、外を眺めると、ものすごく静かで、シンシンと雪が降り、イルミネーションが綺麗で、しばらく窓を眺めながら平和な時間を楽しみました。自然っていいやね、やっぱりね。

 

朝は早起きして、バルコニーからの景色をのんびり楽しんだあと、朝食をゆーっくりいただきました。

 

balcony.jpg

 

▲山の朝は、とってもすがすがしくて気持ちがいい!

 

 

pancake.jpg

 

▲朝食はホットケーキにソーセージ。コーヒーと一緒にバクバクいただく。

 

チェックアウトを済まし、途中バンフに寄ったりしながらカルガリーへの帰途につきました☆

 

rockies.jpg

 

雪の積もった山々を見ながらドライブすると、やたらと興奮するのは私が北海道出身だからでしょうか。

 

way back.jpg

 

北海道の山道を想いながら、ドライブを楽しめました!

写真もたくさん撮れたし、一泊二日だったけれどのぉぉぉぉーんびりできたぞい。

さぁ、明日から学校だい!

 

6 Responses to “Enjoyed Hot Springs in Canada”

  1. さおり Says:

    一度聞いてみたかったんだけど・・・。

    カナダって、そんなに食べ物が豊富なの?
    それともYumiだから?(^_^;)

    このブログ読んでると、カナダが如何に美味しい料理が集っているか・・・しかイメージつかないよぉ!

  2. あこじ Says:

    さっすがフェアモント!おっされ~ですね~。
    私も泊まってみたいなぁ。

    私の認識だとカナダはそんなに食べ物おいしくないと思うんですが。
    探し方が悪いのか。

  3. りう☆ Says:

    ルスツみたい・・ってわかりやすい表現ありがとう。笑。
    日本のような温泉を想像してたけど違うのね。
    しかし雄大な自然だねーー。素敵。

  4. Yummy Says:

    >さおり
    それは私が食いしん坊だからです(笑)。
    国際色豊かな食材は揃うけれど、レストランでは高いくせに大雑把な味が多い
    ところが多いと思う。その代わり量は多いぞ。
    日本みたいに繊細な味を求めるのはちょっと難しい。

  5. Yummy Says:

    >あこじサン
    いやぁ、BC州は遠かったっす。温泉は日本に限るなぁー、と改めて実感ですよ。
    カナダの食べ物は、高いお金を出せばそれなりに雰囲気も味も楽しめるけれど
    やっぱり質は落ちますよねー。それなら色んな食材揃えて自分で作った方が
    お得感があるような気が。
    最近は「仕方ない、これで満足してやるか」位、開き直ってます。

  6. Yummy Says:

    >りう☆
    ルスツをわかってくれるのは、北海道出身者だけよね~☆
    やっぱり日本の温泉は最高っすよ!
    カナダの温泉はぬるすぎて、本気で風邪ひくかと思った。
    たまに緑を眺めるのは、いいやね。気分転換になったよー!

Leave a Reply